スポンサーリンク

【リベリステラ物語】2019.05 アップデート

 

リベリステラ物語ウォーカーのみなさま。こんにちは。砂塒雁治です。
いつもあたたかい支援ありがとうございます。

 

今回はキャラクターグラフィックのブラッシュアップの進捗をご紹介いたします。
主人公のアウラのデザインが最終フェーズに入りました。

以下の画像をご覧ください。歴代のアウラが並んでおります。

 

イベントキャラグラフィック【正面】


最初期から見てみると、だんだんと年齢が上がっているように見えますね。加えて、やや俯瞰ぎみのアングルになり、若干の立体感も付け加えています。個人的には、だいぶ理想形に近づいたかなと。ただ、完璧とはきっとどこまでいっても言えないです。時間はあるだけかけてしまうものかもしれないので、ここでキャラデザインはフィックスと決断する勇気も必要だと自分に言い聞かせています。

つづいて、戦闘時のサイドビューグラフィックです。

 

 

戦闘キャラクターグラフィック【待機】

 

こちらも、やや俯瞰アングルへ変更し、頭身を上げています。

 

 

また、ワールドマップ移動時の歩行グラフィックとして新規にチビキャラモデルを描き起こしました。

 

 

ワールドマップ用キャラクターグラフィック【正面】


今までのモデルと比べると、ドット感が半端ないですね。

キャラクターモデルを小さくすることで、ワールドマップの広大さを演出できないかと模索した結果の着地点です。

ワールドマップを1枚絵で表示して移動先を選択する、所謂「ファストトラベル」方式も検討しました。ロマサガシリーズはこの方式でしたね。

ただ、僕の理想はFFやドラクエシリーズの、広い世界を自分で移動できる形だったので、出来る限り挑戦しようと。空だって飛びたいじゃないですか(笑)

 

 

ちなみにワールドマップのチビキャラも8フレームのアニメーションを採用したので、けっこうヌルヌル動きます。

 

 

おわりに

 

自前でグラフィック素材を描き起こすのはとても大変だなと改めて思いますが、生みの苦しみがクリエイティブや表現活動の達成感には欠かせないスパイスかもしれません。

現在は、ドット絵の作成と並行して、操作感や戦闘の体験ができるゲームのモックアップを作成しています。ウォーカーの皆様へはアーリーアクセスでプレイしていただけるように尽力しますのでご期待下さい。

以下にモックアップのスクリーンショットを掲載します。
1つの狭い空間でアウラを操作したり、小さなイベントや戦闘を体験するだけですが、僕が作ろうとしているゲーム世界の感触の一端は感じていただけると思います。

それではまた、お会いしましょう。ありがとうございました!!

砂塒雁治

 

モックアップスクリーンショット

 

 

おまけアニメーション


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です