オシャンティーなメニュー画面ツクれます。

written by 砂塒雁治サトヤガンジ

 

スポンサーリンク

ツクールスメルのしないメニュー画面

 

ツクールでゲームを作ると、ツクール製である香りがダダ漏れることが多い。

ある程度制作に慣れきたツクラーなら、違う香りを楽しみたいと思うのは至極まっとうな欲求というものである。

独断と偏見でいうと、ツクールデフォルトのメニュー画面から放たれるツクールスメルは、かなり強烈。というのが持論だ。何とかしたい。

でも大丈夫。

MOG_SceneMenuが助けてくれる!!(プログラミングの部分をね。)

 

ダウンロードと仕込み

 

以下のリンクからプラグインと画像をダウンロードして、自身のゲームプロジェクトに配置するところから始めよう。

ここからプラグインをダウンロード!!

 

ダウンロードしたら以下の手順で下準備をしよう。

  •  ダウンロードしたMOG_Master_MV / js / plugin にあるMOG_ScreenMenu.jsを自身のゲームプロジェクトのjsフォルダ内へコピー。
  • MOG_Master_MV / img内のmenusをフォルダごと、自身のゲームプロジェクトのimgフォルダ内へコピー。

 

このプラグインできること

 

  • メインメニュー画面を画像をベースにカスタマイズできる。
  • ちょっとしたアニメーションに対応。
  • 各画像の位置調整にも対応。
    ※一部位置固定の画像もある。改変したい場合はソースコードをいじる必要がある。

※このプラグインは、Moghunter神が作成したメニュー画面カスタマイズプラグイン集「Monogatari」の1ピースだ。主としてメインメニュー画面のカスタマイズに用いる。
装備メニューやアイテムメニューなど遷移先メニューのカスタマイズには、別プラグインが必要だぞ。

 

コマンドアイコンのリネーム

 

Scenemenu.jsプラグインを導入したら、最後の仕込みが必要だ。

main / commandsフォルダ内にあるアイコンのリネームである。

mian / commandsフォルダ内のアイコン画像

アイコンの名前を、ツクールデータベース内のコマンドタブで設定した名前に変更する必要がある。
下の画像を参考にしながら、コマンド画像の名前を変更しよう。

例:Item.pngをアイテム.pngに変更する。


※上記方法ではアツマールへの投稿はできない。画像素材に日本語を使ってはならないルールだからだ。
アツマールへ投稿したい方は以下のリンクから別途リネームプラグインをゲットして対処願いたい。

ここをクリックして、リネームプラグインをゲット!!

 

初期画面構成

 

無事設定がおわったら、テストプレイからメニュー画面を開いてみよう。
以下のような画面が出るはずである。

デフォルト画像による初期画面
※上記画像では、別途MOG_MenuBackground.jsというプラグインを使用して、背景画像を表示させている。

 

以下の画像で、メニュー画面の構成をザックリと示した。

レイアウト、コマンドアイコン、レイアウトステータス、レイアウトなどがそれぞれ個別の画像として用意されており、プラグインによって構成される仕組みになっている。

このように、複数の画像をレイヤー状に重ね合わせて、メニュー画面をデザインしていくのである。

 

画像をすべてオリジナルにすれば、雰囲気をがらりと変えることも可能だ。
※下画像では、SceneMenu.jsのソースコードも一部改変している。

拙作のゲーム用のメインメニュー画面より

 

パラメーター一覧

 

以下に、メインメニュー画面の画像位置を調整するためのパラメーター一覧と効果をまとめた。
参照しながら、カスタマイズしてみよう。

ご存知の方も多いと思うが、おさらいを兼ねて以下をチェック!!

スポンサーリンク
  • Xは横軸の意味。正の数で画面向かって右へ。負の数で左へ移動する。
  • Yは縦軸の意味。正の数で画面向かって下へ。負の数で上へ移動する。
  • X、Yの原点(0,0)は原則として、画面左上隅である。
  • 変更したパラメーターは、保存をしないとテストプレイに反映されない。
パラメーター 効果 対応画像(menusフォルダ内)
Actor X-Axis メインメニューのアクター画像のX(横)位置を調整 faces / faces3の全画像
Actor Y-Axis メインメニューのアクター画像のY(縦)位置を調整 faces / faces3の全画像
Char X-Axis メインメニューのアクターHud全体のX(横)位置を調整 mainの LayoutStatus.png
Char Y-Axis メインメニューのアクターHud全体のY(縦)位置を調整 mainの LayoutStatus.png
HP Meter X-Axis アクターHudのHPメーターのX(横)位置を調整 mainの HPMeter.png
HP Meter Y-Axis アクターHudのHPメーターのY(縦)位置を調整 mainの HPMeter.png
MP Meter X-Axis アクターHudのMPメーターのX(横)位置を調整 mainの MPMeter.png
MP Meter Y-Axis アクターHudのMPメーターのY(縦)位置を調整 mainの MPMeter.png
HP Number X-Axis アクターHudのHPナンバーのX(横)位置を調整 mainの HPNumber.png
HP Number Y-Axis アクターHudのHPナンバーのY(縦)位置を調整 mainの HPNumber.png
HPMax Number X-Axis アクターHudの最大HPナンバーのX(横)位置を調整 mainの HPNumber.png
HPMax Number Y-Axis アクターHudの最大HPナンバーのY(縦)位置を調整 mainの HPNumber.png
MP Number X-Axis アクターHudのMPナンバーのX(横)位置を調整 mainの MPNumber.png
MP Number Y-Axis アクターHudのMPナンバーのY(縦)位置を調整 mainの MPNumber.png
MPMax Number X-Axis アクターHudの最大MPナンバーのX(横)位置を調整 mainの MPNumber.png
MPMax Number Y-Axis アクターHudの最大MPナンバーのY(縦)位置を調整 mainの MPNumber.png
Commands X-Axis コマンドアイコン全体のX(横)位置を調整 main / commandsの全画像
Commands Y-Axis コマンドアイコン全体のY(縦)位置を調整 main / commandsの全画像
Command Active X-Axis キャラセレクト時のコマンドアイコンのX(横)を調整 main / commandsの全画像
Command Active Y-Axis キャラセレクト時のコマンドアイコンのY(縦)を調整 main / commandsの全画像
Com Name Visible ゲームフォントでのコマンド名の表示・非表示を選択 なし
Com Name X-Axis コマンド名のX(横)位置を調整 なし
Com Name Y-Axis コマンド名のY(縦)位置を調整 なし
Com Name FontSize コマンド名のフォントサイズを調整 なし
Max Visible Faces アクターフェイス画像の最大表示数を決定 なし
Face Sel X-Axis セレクト時のアクターフェイス画像のX(横)を調整 faces / faces2の全画像
Face Sel Y-Axis セレクト時のアクターフェイス画像のY(縦)を調整 faces / faces2の全画像
Gold X-Axis 所持金を表示するX(横)位置を調整 main / GoldNumber.png
Gold Y-Axis 所持金を表示するY(縦)位置を調整 main / GoldNumber.png
Time X-Axis プレイ時間を表示するX(横)位置を調整 なし
Time Y-Axis プレイ時間を表示するY(縦)位置を調整 なし
Time FontSize プレイ時間用のフォントサイズを調整 なし
Location X-Axis マップ名を表示するX(横)位置を調整 なし
Location Y-Axis マップ名を表示するY(縦)位置を調整 なし
Time FontSize なぜか2つある。 なし
Magic Circle Visible 添付画像マジックサークルの表示の是非を選択 main / MagicCircle.png
Magic Circle X-Axis マジックサークルのX(横)位置を調整 main / MagicCircle.png
Magic Circle Y-Axis マジックサークルのXY(縦)位置を調整 main / MagicCircle.png
Magic Circle Rotation マジックサークルの回転速度を調整 main / MagicCircle.png

 

おわりに

 

ツクールでオリジナリティを出すために、メニュー画面のカスタマイズはとても有効だと思う。
このポストがあなたのゲームにオリジナリティを醸す一助になることを願ってやまない。

そして、このポストを読んでくれてありがとう。

あなたの最高のツクールライフを願って。

砂塒雁治サトヤガンジ

【お知らせ】

現在、RPGツクールMVでドット絵2DRPGを制作しています。

そして、その活動を通してファンの方との交流、サスティナビリティ―の拡張を目的として、Entyというパトロンサービスにプロジェクトをローンチしています。

是非一度、遊びに来てください。 そして少しでも共感いただけたら、僕と一緒にゲーム制作の道をサポーター(ウォーカー)という形で歩いてみませんか。

下の画像をクリック頂ければ、プロジェクトページにつながります。

あなたのご来訪、心よりお待ちしております。

砂塒雁治サトヤガンジ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です